PROJECT

真宗大谷派名古屋別院
お寺と暮らしプロジェクト

Branding

[クライアントの課題・目的]
「東別院暮らしの朝市」主宰者から、お寺で開催する朝市の仕組みを全国に広めていくためのツール制作のご相談をいただきました。
「朝市を開催したいお寺」と「主催したい人たち」をつなぎ、開催までの準備や運営のサポートを行うことで、全国の地域活性化にも貢献していくプロジェクトとして、まずは認知拡大を目的にリーフレットを制作しました。

[課題へのアプローチ・制作内容]
パンフレットの制作に入る前に、「朝市開催の仕組みを全国に広めていきたい」というクライアント様の目的に立ち返り、このプロジェクトが全国に広がっていったときのことを考え、目印となるロゴの制作をご提案しました。このご提案に共感いただき、ロゴとリーフレットの制作がスタートしました。
今後の展開を考え、プロジェクトの背景、雰囲気、楽しさが、直感的に分かりやすいビジュアルにするために、オリジナルのイラストも制作しながら進めていきました。

[得られた結果・お客さまの声・今後の取り組みなど]
ロゴ・リーフレット制作中に、本プロジェクトのプレゼン資料の改良をしたいとご相談いただき、追加でプレゼン資料も制作しました。
“ご依頼いただいた制作物を形にする”ということだけではなく、クライアント様の想いを汲み取り、その先にいるエンドユーザーにどう受け取ってもらいたいか、そのためにはどうするべきかをしっかり向き合って考えることを意識しています。
今後も引き続き、このプロジェクトが浸透していくお手伝いをできればと思っています。

CREDITクレジット

Creative Director
原口 宗大
Graphic Designer
宮本 彩加
Illustrator
宮本 彩加

CONTACT

ブランディングに関するお問い合わせや、制作実績に関するご質問など、コンタクトフォームよりお気軽にお問い合わせください。