PROJECT

尾張仏具技術保存会
尾張仏具PR誌

Graphic

[クライアントの課題・目的]
弊社の所在地が仏壇街にあり、地域のイベントなどで元々強い関係性があるため、保存会さまよりお声がけをいただきました。
名古屋市を中心に尾張近郊で生産されていた尾張仏具の魅力を継承するために、職人さんたちの高い技術力をいたした現代のプロダクト制作をするプロジェクトのきっかけとしてPR誌を制作し、まずは世間に認知度を高めることを目的にスタートしました。

[課題へのアプローチ・制作内容]
作業の分担性を取り入れている尾張仏具の職人さんたちの個性や魅力を発信する目的で、取材撮影(計3日間)を行いました。PR誌では伝えられる情報量の限界があるため、WEBサイトを制作することで足りないことを伝えることが可能となりました。

[得られた結果・お客さまの声・今後の取り組みなど]
普段はお寺さんや問屋さんを相手にしている職人さんたちや仏具の事が一般世間に知られるきっかけとなり、保存会側での活動も活発化することになりました。
技術力を生かしたオリジナルプロダクトのプロジェクトはこれから稼働していきますので、引き続き双方の関係性を強化して取り組んでいきたいです。

CONTACT

ブランディングに関するお問い合わせや、制作実績に関するご質問など、コンタクトフォームよりお気軽にお問い合わせください。

ZOOM

zoom無料相談受付中です。

CONTACTよりお気軽にお問い合わせください。